お知らせ

投稿日:

羽生結弦、今季世界最高の297.12点で優勝

フィギュアスケートのGPシリーズ第3戦フィンランド大会は4日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦が世界初となる4回転トーループ-トリプルアクセル(3回転半)の連続技で着氷。フリー190.43点、合計で297.12点と、ともに今季世界最高を記録して優勝を飾りました。

株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

採用情報 お問い合わせ