お知らせ

投稿日:

長与千種、夫婦げんか仲裁時の骨折で後遺症「グーが全然握れない」

元「クラッシュギャルズ」の女子プロレスラー・長与千種(54)と、元レスラーのブル中野(51)が27日、都内で「大坪ケムタ著『レスラーめし』発売記念トークショー」を行った。

昨年11月に札幌市内で夫婦げんかの仲裁に入り、暴行を受け左小指を剥離骨折した長与。報道陣からケガの回復具合を聞かれると「小指が固まっちゃって、曲がらなくなっちゃった。おかげでグーが全然握れない」と後遺症があることを明かした。心配する周囲をよそに「まぁいいか、だよ。仕方ない」と大笑い。ブルを相手に事件当時の頭を押さえつけられた様子を再現するなど、元気な様子を見せた。

長与とブルは、全日本女子プロレスの先輩・後輩にあたる。80年代後半には「クラッシュギャルズ」と「極悪同盟」で抗争を繰り広げたが、ブルは「入門当初は長与さんに憧れてて、気に入られようとなんでもやった」と告白。長与も「(ブルは)かわいかったもんね。あだ名がパンダちゃんだったから」と話していた。


株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

大谷翔平、新人王の最終候補3人に入る

大谷翔平、新人王の最終候補3人に入る

エンゼルスの大谷翔平投手が5日(日本時間6日)、ア・リーグ新人王最終候補3人に入ったことが発表されま …

大谷のバットは恐怖、打率5割に敵地が「もうやめて」

大谷のバットは恐怖、打率5割に敵地が「も…

エンゼルスの大谷翔平は5日(日本時間6日)、敵地インディアンス戦に3試合連続で「3番・DH」で先発出 …

防湿土間打設現場…

防湿土間打設現場…

最近の投稿

2020/10/29

捨てコン4棟打設現場…

2020/10/29

土間打設現場…

2020/10/28

打設中…

2020/10/28

先行剤…

2020/10/28

土間打設現場…

採用情報 お問い合わせ