お知らせ

投稿日:

堀尾が日本男子最高の5位 東京マラソン、大迫は棄権



 東京マラソンは3日、東京都庁前から東京駅前のコースで行われ、堀尾謙介が2時間10分21秒で日本男子トップの5位に入った。ビルハヌ・レゲセ(エチオピア)が2時間4分48秒で初優勝。日本記録保持者の大迫傑は29キロ付近で棄権した。

9月に行われる2020年東京五輪の代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」を見据えたレース。雨の中で中盤までハイペースの争いだったが、日本の有力選手は後半に失速した。

女子は初マラソンの一山麻緒が2時間24分33秒で日本勢最高の7位。ルティ・アガ(エチオピア)が2時間20分40秒で制した。(タイムは速報値)

株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

立ち上がり打設現場…

立ち上がり打設現場…

土間打設現場…

土間打設現場…

熊本城が修復、被災後3年半ぶりに一般開放

熊本城が修復、被災後3年半ぶりに一般開放

2016年4月の熊本地震で被災し、立ち入り規制が続いていた熊本城(熊本市)の大天守周辺が5日、3年半 …

採用情報 お問い合わせ