お知らせ

投稿日:2019年5月1日 更新日:

安久津八幡神社[山形県東置賜郡高畠町]


貞観2年(860年)、慈覚大師が豪族安久津磐三郎の協力で阿弥陀堂を建てたのが始まりと言われ、平安後期、奥州平定のために源義家が戦勝を祈願して鎌倉鶴岡八幡を勧請したと伝えている。石畳参道の入口左手に、県内唯一の三重塔、参道途中に舞楽殿、その奥に本殿がある。この三建造物は県の指定文化財となっている。草木に囲まれ四季折々に風景に魅せられ、多くの観光客が訪れている。

株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

最近の投稿

2021/09/21

岡やんまぜそば…

2021/09/21

防湿土間打設現場…

2021/09/21

焼肉ランチ…

2021/09/20

佐野ラーメン…

2021/09/18

設置完了!

採用情報 お問い合わせ