お知らせ

投稿日:

鷹取山の磨崖仏 (タカトリヤマノマガイブツ)



標高139mの鷹取山は、垂直に切り立った岩石が特徴で、「湘南妙義」の別名があります。 
岩山には、巨大な弥勒菩薩尊像が彫られています。横須賀市在住の彫刻家、藤島茂氏が昭和35年から約1年かけて製作したもので、像高約8m、像幅約4.5mもあります。 
別に、釈迦如来像の磨崖仏もありましたが、昭和40年に鷹取小学校建設のために破壊されています。 

株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

最近の投稿

2021/06/19

岡やん打設④

2021/06/19

岡やん打設③

2021/06/19

岡やん打設②

2021/06/19

岡やん打設①

2021/06/19

一服 岡やん…

採用情報 お問い合わせ