お知らせ

投稿日:

羽生結弦、世界最高111.82点でSP首位

フィギュアスケートの四大陸選手権第2日は7日、ソウルで行われ、男子ショートプログラム(SP)は羽生結弦が世界最高の111.82点で首位に立ちました。鍵山優真が91.61点で5位、友野一希は88.22点で7位でした。


株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

朝1防湿土間打設現場…

朝1防湿土間打設現場…

銀河の「起源」解明へ前進 ブラックホール初撮影

銀河の「起源」解明へ前進 ブラックホール…

重力のある状態での時間や空間の性質を説明する一般相対性理論によれば、天体の重力によって時空にゆがみが …

チャーハンセット…

チャーハンセット…

取手市 …

採用情報 お問い合わせ