お知らせ

投稿日:

大谷、メジャー通算100打点「最低限必要な仕事」

エンゼルス大谷翔平投手(25)が、メジャー通算100打点を挙げた。

5回の第3打席、2点差から1点差としてなお無死満塁で打席を迎えた。2番手の右腕カラシティと対戦し、カウント1ストライクからのフォークボールを逆方向へと運んだ。これがレフトへの犠飛となり、同点。中盤で貴重な同点打を放った。

1年目の昨年は打率2割8分5厘、22本塁打、61打点の成績。この日の第3打席で今季39打点目を挙げ、メジャー通算160試合の出場で100打点となった。

打点の重要性については「打点を取りにいくということはあんまりないですけど、今日みたいなシチュエーションの中で最低限、必要な仕事として、そういう風なものが重なってくれればいいと思ってます」と冷静に振り返った。

2打席目までは岩手・花巻東高の先輩、マリナーズ菊池雄星投手(28)と対戦し、1四球と空振り三振。5回途中で菊池が降板したため、3打席目の直接対決はなかった。

株式会社江川│コンクリート圧送│求人募集
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田127-66
電話:047-458-0552 FAX:047-458-0552

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

最近の投稿

2020/12/01

はいチーズ!

2020/12/01

岡やんラーメン…

2020/12/01

ベース打設現場…

2020/12/01

岡やん…

2020/12/01

犬走土間打設…

採用情報 お問い合わせ